トップページ > アトピー性皮膚炎と温泉湯治 > 温泉湯治で内蔵機能を改善

温泉湯治で内蔵機能を改善

アトピー性皮膚炎

ステロイドという炎症を抑えてくれる薬があります。
これはアトピー性皮膚炎でお悩みの方にとって、とても身近な薬です。

ステロイドは別名、 「 副腎皮質ホルモン 」 とよばれるもので、人の体内では自然と作られるホルモンです。

この副腎皮質ホルモンを人工的に合成したものがステロイドなわけですが、

ご存知のとおり、一時的に炎症や痒みを和らげてくれるかわりに、副作用があることでも知られます。

これは、
人工的に体の外部からステロイドを取り入れ続けることによって、体が副腎皮質ホルモンを作らなくなるからです。

アトピー性皮膚炎の治療において、
内臓が自然にホルモンを作り出せる機能を取り戻すことは大切です。
まして自然に自分の体が作り出したホルモンですから、副作用の心配もありません。

このホルモンの分泌も、温泉湯治によって盛んになるといわれています。
温泉には体を芯から温めてくれる温熱効果がありますし、カルシウムや鉄分などの天然のミネラル分がイオン化した状態で大量に含まれています。

イオン化したミネラル分は、皮膚を通して直接体内に取り入れられます。
このように温泉によって体を温め、さまざまな化学成分を取り入れることで、内臓に良い刺激があたえられるのでしょう。

そして、
それらの複合的な刺激によって内蔵機能が改善し、からだにとって必要なホルモンの分泌が促されるのだと思います。

アトピー性皮膚炎にかぎらず、
温泉湯治がリウマチに効いた、膠原病に効いたという報告があるのも、
内蔵機能が改善され、ホルモンの分泌が促されたことが関係しているようです。

アトピー性皮膚炎と温泉湯治 のエントリー

もずの魔法

「 みんなのアトピー対策 」
ランキングNo.1

もずの魔法石鹸
もずの魔法石けん


沖縄の美ら海で育ったモズクから抽出した、貴重な高分子フコイダン配合の石鹸とローションです。
(※アトピーに苦しんだ社長が開発しました。)

アトピー改善マニュアル

アトピーを90日で克服する方法〜7つの秘訣〜

27年間、何をしても治らなかった私ですが、薬をつかわず 「 ある方法 」 を実践することで、約90日でアトピーを克服することができました。


もちろん、その後10年間にわたり再発していません。

PR
  • seo
SEO
track feed アトピー治療
jrank