トップページ > 究極のアトピー治療法 > アトピーと水、そして残留塩素

アトピーと水、そして残留塩素

アトピー性皮膚炎

アトピーの人にとって、
いやアトピーではない人にとっても水は欠かせないものです。

人間のからだの実に70%は水分であるといわれていますし、また一説には人の体内の水分は約2週間でいれかわるともいわれています。

ともあれ、
そんな私たちのからだの大部分をしめる水分ですから、できれば良いものを取り入れたいところです。

ご存知のとおり、
水道水には塩素によって消毒殺菌されているため、家庭でつかう場合にもやはり残留塩素があります。

普通に水道の水でお風呂の湯船にお湯をはると、プールのようなにおいがしますよね。あれが塩素のにおいです。

塩素をつかうことは水道法にもとづくもので、
水を殺菌するために必要なことではあるのですが、毎日この水を飲み、残留塩素のあるお風呂に入るのは、アトピーの人にとっては望ましいことではありません。

飲み水には市販の天然水を買って飲んでいるという方も多いようです。
たしかに今では2リットルで100円程度で天然水が手に入りますから、直接からだに取り入れる水は購入しても良いと思います。

またマンションを購入したり、
家を改築したりするときに浄水器を設置するご家庭も多いようです。

しかし毎日のお風呂につかう水を購入するのはむずかしいですよね。
そこでお風呂のお湯に含まれる残留塩素をとりのぞくいい方法があります。

それは、ビタミンCを入れるという方法です。

お風呂のなかに、ほんの少しのビタミンCをいれることで、残留塩素を中和することができるのです。これでしたら手軽に、そして低コストで毎日のお風呂のお湯を肌にやさしいものにかえることが出来ます。

ビタミンCは、アスコルビン酸という名前で販売されています。
だいたい200グラムあたり1,500円から2,000円くらいで販売されているのが相場のようですので、
ぜひお試しください。

究極のアトピー治療法

もずの魔法

「 みんなのアトピー対策 」
ランキングNo.1

もずの魔法石鹸
もずの魔法石けん


沖縄の美ら海で育ったモズクから抽出した、貴重な高分子フコイダン配合の石鹸とローションです。
(※アトピーに苦しんだ社長が開発しました。)

アトピー改善マニュアル

アトピーを90日で克服する方法〜7つの秘訣〜

27年間、何をしても治らなかった私ですが、薬をつかわず 「 ある方法 」 を実践することで、約90日でアトピーを克服することができました。


もちろん、その後10年間にわたり再発していません。

PR
  • seo
SEO
track feed アトピー治療
jrank