トップページ > アトピー性皮膚炎とステロイド > ステロイド剤の種類と強さの分類

ステロイド剤の種類と強さの分類

アトピー性皮膚炎

ステロイド剤の強さは、一般的に、最も強い(strongest)、非常に強い(very strong)、強い(strong)、穏やか(mild)、弱い(weak)の5段階で表されています。

ステロイド剤には、皮膚の炎症を抑え、免疫の働きを弱めてアレルギー反応を抑える効果があります。時には強いランクのストロイド剤を使うことも必要ですが、副作用のリスクもふまえ、症状が軽くなったら、 「 穏やか 」 や 「 弱い 」 ランクのストロイド剤に切り替える。

ステロイド剤の副作用ばかりを怖がっていてはいけませんし、強いステロイド剤に依存して、漫然と使い続けることもいけません。

適切にステロイド剤を使用し、痒みの症状をコントロールするという姿勢が大切です。

薬効(強さ) 商品名 一般名
最も強い
(strongest)
  • デルモベート
  • ダイアコート
  • プロピオン酸クロベタゾール
  • 酢酸ジフロラゾン
非常に強い
(very strong)
  • マイザー
  • メサデルム
  • リンデロンDP
  • ネリゾナ
  • トプシム
  • ビスダーム
  • アドコルチン
  • バンデル
  • フルメタ
  • ジフルプレドナート
  • プロピオン酸ベタメタゾン
  • プロピオン酸ベタメタゾン
  • 吉草酸ジフルコルトロン
  • フルオシノニド
  • アムシノニド
  • ハルシノニド
  • 酪酸プロピオン酸ヒドロコルチゾン
  • フランカルボン酸モメタゾン
強い
(strong)
  • ボアラ
  • リンデロンV
  • ベトネベート
  • プロパデルム
  • リドメックスコーワ
  • フルコート
  • 吉草酸デキサメタゾン
  • 吉草酸ベタメタゾン
  • 吉草酸ベタメタゾン
  • プロピオン酸ベクロメタゾン
  • 吉草酸酢酸プレドニゾロン
  • フルオキシノロンアセトニド
穏やか
(mild)
  • ケナコルト
  • レダコート
  • ロコルテン
  • ロコイド
  • キンダーベート
  • アルメタ
  • トリアムシノロンアセトニド
  • トリアムシノロンアセトニド
  • ビバル酸フルメタゾン
  • 酪酸ヒドロコルチゾン
  • キンダーベート
  • プロピオン酸アルクロメタゾン
弱い
(weak)
  • プレドニゾロン
  • コルテス
  • デクタン
  • ヴェリメドロールダム
  • プレドニゾロン
  • プレドニゾロン
  • 酢酸ヒドロコルチゾン
  • 酢酸デキサメタゾン
  • 酢酸メチルプレドニゾロン
  • プレドニゾロン

アトピー性皮膚炎とステロイド のエントリー

もずの魔法

「 みんなのアトピー対策 」
ランキングNo.1

もずの魔法石鹸
もずの魔法石けん


沖縄の美ら海で育ったモズクから抽出した、貴重な高分子フコイダン配合の石鹸とローションです。
(※アトピーに苦しんだ社長が開発しました。)

アトピー改善マニュアル

アトピーを90日で克服する方法〜7つの秘訣〜

27年間、何をしても治らなかった私ですが、薬をつかわず 「 ある方法 」 を実践することで、約90日でアトピーを克服することができました。


もちろん、その後10年間にわたり再発していません。

PR
  • seo
SEO
track feed アトピー治療
jrank