トップページ > 皮膚を清潔に保つという対策 > ミョウバン水をお風呂に入れてアトピー肌対策

ミョウバン水をお風呂に入れてアトピー肌対策

アトピー性皮膚炎

「ミョウバン」というのをご存知でしょうか?

よく漬物などに使われている食品添加物なのですが、

このミョウバンには、殺菌作用制汗作用があることで知られています。




こういうものです↓

近所のスーパーや薬局で手に入ります。


一般的にスーパーで売れらているのは「焼きミョウバン」というものですが、
これを使って、「ミョウバン水」というのを作ります。


< ミョウバン水の作り方 >

作り方は簡単で、
水道水を入れた1.5Lのペットボトルを用意し、そこに50gの焼きミョウバンを入れるだけ。

ただしミョウバンはすぐには溶けないので、
涼しいところで2〜3日置く必要があります。


水道水の塩素が気になるという方は、
市販の浄水器などをつければ十分でしょう。


こちらのサイトから特別価格で購入することも出来ます。

(※お風呂のシャワー用浄水器、「はつらつシャワー」もオススメです。)


普通に水道水で作っても全然構いません。
こうして出来たのが、「ミョウバン水原液」です。

ミョウバン風呂で敏感肌を殺菌して引き締める!消臭効果も

このミョウバン水原液を、お風呂の中に50ccほど入れます。
これで「ミョウバン風呂」の完成です。

すごく簡単ですよね。


このお手軽なミョウバン風呂に入ることで、
肌を清潔に保つこともできるし、体臭予防の効果もあるというわけです。

お金もほとんどかからない、いい方法です。


それにアトピー肌の改善はもちろん、
湿疹やアセモ、にきびでお悩みの方にも効果があります。

また皮膚にバリアーを作って、
肌を引き締めるという効果もあります。


このように、ミョウバンには殺菌作用や制汗作用があるので、
最初に作った「ミョウバン水原液」を活用して、いろんなことに応用が効きます。

20倍から50倍に薄めたミョウバン水を、肌にスプレーするだけでもいいですし、

わきの臭いが気になる場合は、わきが対策として、
また足の指につけて水虫対策としても活用できます。


消臭効果もありますから、
加齢臭対策にも役立ちますよ。


アトピー性皮膚炎の対策 のエントリー

もずの魔法

「 みんなのアトピー対策 」
ランキングNo.1

もずの魔法石鹸
もずの魔法石けん


沖縄の美ら海で育ったモズクから抽出した、貴重な高分子フコイダン配合の石鹸とローションです。
(※アトピーに苦しんだ社長が開発しました。)

アトピー改善マニュアル

アトピーを90日で克服する方法〜7つの秘訣〜

27年間、何をしても治らなかった私ですが、薬をつかわず 「 ある方法 」 を実践することで、約90日でアトピーを克服することができました。


もちろん、その後10年間にわたり再発していません。

PR
  • seo
SEO
track feed アトピー治療
jrank