トップページ > アレルギーの4つのタイプ > アレルギー反応の分類表

アレルギー反応の分類表

アトピー性皮膚炎

アレルギーとは 「 変化した反応性 」 という意味の言葉で、抗原に対する反応が一度目と二度目以降で異なることに注目して用いられた言葉です。

現在では、その免疫反応が体に不利に働く場合を指して、アレルギーと呼んでいます。

アレルギーは、それぞれの症状や原因の違いなどから、4つのタイプに分類されます。

タイプ T型アレルギー
(即時型)
U型アレルギー
(細胞障害型)
V型アレルギー
(免疫複合体型)
W型アレルギー
(遅延型)
抗体
担当細胞
IgE IgG、IgM IgG(IgM) T細胞
マクロファージ
特徴 抗体(アレルゲン)が体内に侵入すると、即時的に反応が起こる。 細胞膜に付着している抗原(アレルゲン)と、抗体が結合して反応する。 抗原と抗体との免疫複合体が小血管壁に沈着して、炎症を起こす。 抗原感作を受けたT型リンパ球が、組織障害を起こす。
反応時間 15〜30分 - 3〜8時間 1〜2日
おもな症状 気管支喘息・アトピー・鼻炎・胃腸アレルギー 溶血性貧血・血小板減少症・重症筋無力症 血清病・リウマチ・腎炎・SLE 臓器移植の拒否反応・結核・接触皮膚炎

T型アレルギーのように、遺伝的要素の強い即時的なアレルギーを起こしやすい体質の人を、
アトピー体質と呼びます。
ただし、アトピー性皮膚炎がT型アレルギー単独で起こるわけではありません。

T型アレルギーのアトピー体質は、あくまでもアトピー性皮膚炎を発症するひとつの要因であって、
実際にはT型からW型までが、複雑に絡み合って発症するのではないかと言われています。

アレルギーの4つのタイプ のエントリー

もずの魔法

「 みんなのアトピー対策 」
ランキングNo.1

もずの魔法石鹸
もずの魔法石けん


沖縄の美ら海で育ったモズクから抽出した、貴重な高分子フコイダン配合の石鹸とローションです。
(※アトピーに苦しんだ社長が開発しました。)

アトピー改善マニュアル

アトピーを90日で克服する方法〜7つの秘訣〜

27年間、何をしても治らなかった私ですが、薬をつかわず 「 ある方法 」 を実践することで、約90日でアトピーを克服することができました。


もちろん、その後10年間にわたり再発していません。

PR
  • seo
SEO
track feed アトピー治療
jrank