トップページ > アレルギーの4つのタイプ > W型アレルギー

W型アレルギー

アトピー性皮膚炎

W型アレルギーは、そのほかの3つのタイプと異なり、抗体は関係していません。

リンパ球やマクロファージという細胞が、抗原に対して異常反応して引き起こるアレルギーです。

ツベルクリン反応や金属アレルギー、臓器移植などの拒否反応もW型アレルギーに含まれます。
W型アレルギーの特徴は、症状がでるまでの時間にあります。

T型アレルギーが、アレルゲンが侵入してから数分のうちに症状が出るのに対し、W型アレルギーでは症状が出るまでに1日から2日かかります。

このようにゆっくりと症状が現れるため、W型アレルギーは 「 遅延型アレルギー 」 とも呼ばれています。

アレルギーの4つのタイプ のエントリー

もずの魔法

「 みんなのアトピー対策 」
ランキングNo.1

もずの魔法石鹸
もずの魔法石けん


沖縄の美ら海で育ったモズクから抽出した、貴重な高分子フコイダン配合の石鹸とローションです。
(※アトピーに苦しんだ社長が開発しました。)

アトピー改善マニュアル

アトピーを90日で克服する方法〜7つの秘訣〜

27年間、何をしても治らなかった私ですが、薬をつかわず 「 ある方法 」 を実践することで、約90日でアトピーを克服することができました。


もちろん、その後10年間にわたり再発していません。

PR
  • seo
SEO
track feed アトピー治療
jrank